資格取得も支援しつつ、キャリアをサポート

キャリア教育・支援

本学では、学生の皆さんが、「自分の使命は何か」「天命とは何か」を発見し、自らの幸福を実現するとともに、社会の発展に貢献し、新文明を建設する人材となるためのキャリア教育・就職支援を行っています。 一期生(2019年卒)の4年制学生の内定率は、2018年10月1日時点で95%となっています。

学習

    教養基礎科目「キャリア・デザインⅠ・Ⅱ」の授業なかで、幸福の科学的就職の考え方を学ぶとともに、現役社長や経営幹部をゲスト講話者としてお招きし、経営者の生の声から、「仕事とは何か」を学んでいます。

実践

    1年次から積極的にキャリア活動(企業インターンシップやボランティア、アルバイトなどの実践経験)を展開し、有用な社会人としての資質を磨き出しています。

支援

    企業情報の開示、進路相談、模擬面接、エントリーシートの添削、就職活動支援イベントの開催等によって、学生一人ひとりの就職活動を支援しています。併せて、秘書検定、エクセル検定、簿記検定等の資格取得の支援を行っています。