幸福の科学 HSUテキストシリーズ最新刊『HSUテキスト19 幸福の科学的霊界観』を発刊します。

プレス・リリース

あなたの「人生の目的と使命」が鮮明になる




『幸福の科学的霊界観』カバー

 HSUテキスト19 幸福の科学的霊界観

  今井二朗[編著] 定価 1,500円(税別)/発売日 2016年2月20日

 ✤ 大川総裁の『永遠の法』の重要論点を網羅。

 ✤ 幸福の科学教学の基礎である「霊的人生観」を「死後の世界」や「先祖供養」「霊障問題」などのトピックスで概観しています。

 ✤ 「人間はどこから来て、どこへ行くのか」という根源的な問いに正面から答えている一冊です。




第一章 人間はどこから来て、どこへゆくのか
第二章 次元構造という概念
第三章 死後の世界
第四章 菩薩、如来、救世主の世界
第五章 地獄の様相
第六章 「因果応報」について
第七章 魂の進化と転生輪廻
第八章 供養の意義
第九章 永遠の進化をめざして


【編著者プロフィール】
編著者= 今井 二朗(いまい・じろう)
1950年生まれ。慶應義塾大学工学部卒業。東北大学大学院薬学研究科博士課程修了。薬学博士。米国国立衛生研究所(NIH)勤務などを経て、1989年より幸福の科学に奉職。総本山・日光精舎館長、聖地・四国正心館館長、国際局理事、指導局長、世界伝道講師などを歴任し、現在、ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ プロフェッサー。共編著に『HSUテキスト4 基礎教学A』『HSUテキスト8 基礎教学B』(HSU出版会)がある。

担当編集のつぶやき

「『幸福の科学的霊界観』というと身構えてしまうかもしれませんが、普段の生活の中で漠然と抱えている不安や疑問の解決のヒントになる一冊だと思いますので、ぜひ一度手にとって見て下さい。」