『HSUテキスト15 経営成功総論Ⅱ(上)』を発刊します。

プレス・リリース

限界を突破する実戦経営のヒント




『HSUテキスト15 経営成功総論Ⅱ(上)』カバー

HSUテキスト15 経営成功総論Ⅱ(上)――創業と守成の主要論点――

 渡邉和哉[監修・編著]・村上俊樹[編著]
 定価 4,500円(税別)/発売日 2016年6月7日

 ✤経営成功総論シリーズ第三弾!

 ✤『未来創造のマネジメント』と豊富な事例から成功する経営者の考え方を学ぶ。

 ✤創業時から成熟期まで、それぞれの限界を突破するヒントが満載。





序章  経営者に必要な志とは何か
第1章 創造的学習法
第2章 経営資源の活用法
第3章 創造的な時間の使い方
第4章 インフレ・デフレの経営手法の違い
第5章 厳しい時代の経営
第6章 世界一を目指す
第7章 経営者の意思決定
第8章 意思決定の方法論
第9章 意思決定の実践論
第10章 発展する経営組織論① 経営担当者とは何か
第11章 発展する経営組織論② 個人の限界を超える方法
第12章 事業規模に合わせて考え方を変える
第13章 事業経営の本質/総括



【著者プロフィール】
監修・編著= 渡邉 和哉(わたなべ・かずや)
1957年東京都出身。東京都立大学経済学部卒業。1981年、野村證券投資信託販売株式会社(現三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社)に入社。法人営業部でトップセールスマンになるなどの活躍をした後、1994年、幸福の科学に奉職。事務局長、活動推進局長、東京指導研修局長、精舎活動推進局長、財務局長、理事長、精舎館長等を歴任し、2015年4月よりハッピー・サイエンス・ユニバーシティ チェアマン。

編著= 村上 俊樹(むらかみ・としき)
1968年生まれ。愛知県出身。明治大学商学部卒業。会計事務所、経営コンサルタント事務所、経済誌記者、金融専門紙記者などを経て、1998年に幸福の科学に奉職。月刊「ザ・リバティ」誌で主に経済・ビジネス記事を担当、経典や一般書の編集にも携わる。現在、HSU出版会部長兼ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ レクチャラー。編著書に『HSUテキスト11 経営成功総論Ⅰ(上)』『HSUテキスト13 経営成功総論Ⅰ(下)』(共編著、HSU出版会)『一流の決断』『伝道師』(共著)『逆境をはねかえす不屈の生き方』(幸福の科学出版)など。

担当編集のつぶやき

「ついにシリーズ三巻目が発刊となりました。経営成功総論Ⅰからイノベーションも加え、より読みやすいものにしました。シリーズ既刊には、経営者の方から『この内容でこの値段は安すぎる(怒)』との称賛コメントもいただきました! 本テキストも“安すぎる”テキストに仕上がったのではないかと思います」





お求めの方はこちら
幸福の科学出版公式サイトから購入
Amazon.comから購入